嶺小フェニックス

月曜から福岡に入り、本日夕方までこちらで仕事です。
ずっと福岡にいて数年前のことを思い出しました。息子は当時嶺小フェニックスという小学生のソフトボールチームのメンバーでした。運よく東京で優勝し、福岡の全国大会へ挑みました。
会場は雁ノ巣で宿泊は志賀島。あれ以来行ってはいませんが本当に懐かしい。
結果は初戦敗退でした。息子の打席は2打席初球打ちで凡打。2球で全国が終わったは今は笑い話になりました。当時は一切ソフトに興味がなかった娘はその後中富ソフトにお世話になり、御園中へ進み今は淑徳高校でソフト部満喫しております。すべてが嶺小フェニックスが原点で、当時の皆様には今でも大変感謝しております。

これは都大会ですね、全国の画像はありませんでした。ビデオも撮影しましたが結局1回も見ていません。
b0249247_7251928.jpg

b0249247_7254512.jpg

試合前の帝釈天だったような・・こんな娘は今では高校生です。

by hayashi-tax | 2012-12-20 07:30 | その他 | Comments(3)

Commented by S at 2015-05-16 20:59 x
当時監督のSです。
お久しぶりでございます。

紆余曲折あり指導員を離れて数年経ちます。
自分の状況を鑑みるに至り、再び指導員として復帰するきっかけとなります。
“きっかけ”としてはお互い様かもしれません。
多摩川土手で御挨拶をしたことを思い出します。
Commented by hayashi-tax at 2015-05-16 22:38
監督、本当にお久しぶりです。
正直びっくりしました。お元気ですか?
息子は大学四年になりました。おかげ様で高校まて野球を続けることができました。

そうですか、復帰されるんですね。
当時のスタッフの皆様含め懐かしいです。
頑張ってまた全国大会出場出来ることをお祈りします。
Commented by at 2015-05-17 00:21 x
感動が蘇る思いです。
当時の選手・指導員・保護者、三位一体でしか成し遂げられたなかったと感謝するばかりです。
状況は変わりますが、今の自分にできる範囲で力添えできればと思っています。

当時は若かったなぁ…今は白髪がチラホラ