2012 記憶に残る対戦BEST5 後半

3位から1位までです。

第3位 錦田VS久米田
名古屋の東海学園さんで行われた練習試合でした。
実は久米田さんをこの日に初めて見たのですが、本当に衝撃的でした。エースと思った投手のあとに、別な投手がさらに凄い球を投げてきたり。私の中では完全に全中優勝筆頭候補にあがりました。
しかし試合が始まると錦田さんのダブルエースが久米田打線を完全に抑えます。さらにあの重量打線が久米田さんから長打を重ねます。あそこまで投打がかみ合った錦田さんを見るのは初めてでした。これが本当の錦田さんの実力なのかとしみじみと思い、これが夏に完成されれば全中優勝も充分あり得ると思ったものでした。
そして、久米田さんですが私の評価はこの試合後更に上がりました。次にこの対戦があればただでは済まないだろうと思わせる何かが久米田さん、松山コーチにはありました。更に負傷欠場のショートで主砲のみうさんが復帰したらどうなるのかとワクワクしたものでした。
今期久米田さんが本気で勝ちにいって負けた試合はわずか3試合だと思います。その一つがこの錦田さんとの対戦でした。多分最終的には200勝3敗くらいでは・・
b0249247_10272381.jpg

b0249247_10274610.jpg

b0249247_10303273.jpg

b0249247_1032129.jpg

その後この対戦はありませんでした。NST最終選考で場外弾炸裂のみうさんと錦田さんダブルエースの公式戦は幻に終わりました。余談ですが久米田さんの応援団の威圧感は尋常ではありません。

第2位 竜操VS安達
県大会から竜操はギリギリの勝負で常に印象深いのですが、ギリギリで敗戦したこの試合が最も印象に残りました。ゆみかさんのあのセンターフライタッチアップを刺したプレーや、あの安達中エースりなさんと投げ合ったゆりさんの好投を見れただけでも那須塩原まで行った甲斐はあったと思います。
竜操は最近までは地区大会ですら勝てないようなチームでした。重田先生の異動から約16か月でここまで来れたことは漫画のようです。常に負けてもおかしくはない相手にギリギリ勝ちあがって全中まで進んできました。1回戦で竜操の夏は終わりましたが悔いが残る夏ではなかったと思います。
しかし安達のりなさんはこの試合驚異の投球でした。低めのローライズで見逃し三振いくつ奪われたか。タイブレーカーになっても竜操が得点できる気はしませんでした。
b0249247_10531087.jpg

b0249247_10533061.jpg

b0249247_10552048.jpg

b0249247_10554549.jpg


第1位 岸城VS久米田
今年の1位というか、歴代1位といってもいいくらいの激戦でした。
公式戦無敗の久米田さんは、この対戦の前に全日本の予選で岸城さんに勝っています。今季一度も久米田さんに勝っていない岸城さんは最後の試合どう戦うのか。
久米田さんは先発はつねさん。万全の態勢で挑みます。岸城さんはかえでさんが一塁守ります。この時点で衝撃的でした。全日本予選はかえでさんが投げたはずなのに?
しかし久米田さんは岸城2年生投手を打ちあぐねます。無得点が続きます。岸城さんは少ないチャンスで得点を重ねます。キャプテンのあのホームランは素晴らしかったです。
しかし最終回に久米田さんは同点に追いつきました。逆転されなかったのが不思議なくらい怒涛の攻撃でした。最終回の極限状態で追いつく久米田さん、あの攻撃を2点で凌ぎ逆転を許さない岸城さん。どちらかがここで消えるのが信じられない素晴らしい両チーム。
タイブレーカーでもお互いの緊張は途切れずなんと無得点が続きます。その後10回にサヨナラ安打で岸城さんの勝利でした。岸城さんの勝利は嬉しいのですが、久米田さんが全中絶たれたこともかなりショックでした。ただ岸城さんも決勝は大久保さんに敗退し、近畿大会では初戦宝殿さんに敗れたので5年連続の全中進出は夢に終わりました。
もしもの話ではありますがいまだに思います。大阪大会でこの2チームがお互い逆ブロックに入っていたのなら、またかえでさんのあの負傷がなく万全の状態であったならと。
しかし凄いのは久米田さん松山コーチ。敗戦後選手たちへ泣く暇も与えずグラウンドで延々檄を飛ばし、その後の全日本で3位でした。試合後もまだまだこれからとおっしゃっておりました。この凄まじいメンタルが大阪KKの共通点です。
b0249247_11313084.jpg

b0249247_11314247.jpg

b0249247_11345622.jpg

b0249247_11354750.jpg

久米田さんからはみうさんとはつねさんがU16日本代表ですね、頑張ってください。

以上です。
来年も皆様よろしくお願いいたします。

by hayashi-tax | 2012-12-31 11:41 | 中学 | Comments(7)

Commented by 二本松中年隊 at 2012-12-31 15:14 x
hayashi-taxさん、ランクインありがとうございます‼
今年はフレンドシップに始まり、全中、NTSと大変お世話になりました。
竜操さんや錦田さんと全国の舞台で対戦出来たのは何かの縁ですね。おかげさまで、あんな人やあんな人までお知り合いになる事が出来ました。ありがとうございます。
来年も宜しくお願いします!
Commented by ZOSAN at 2012-12-31 18:52 x
hayashiさん 今年もたくさんの感動を伝えていただきまして、ありがとうございました。たいへん感謝しています。「第1位 岸城VS久米田」は、私も2年前から対戦があると毎回のように出かけていって観戦をしています。ただ、この試合だけは、兵庫大会と重なってしまい 結果を兵庫大会のグランドで聞くことになりました。(複雑な気持ちでした。)詳細を伝えていただいてありがとうございました。来年もたくさんの試合の観戦をしたいと思います。hayashiさんとは、何度かニアミスはあったものの まだ一度もお会い出来ていませんので、来年は是非お会いして、お話をさせてください。よろしくお願いします。
Commented by hayashi-tax at 2012-12-31 20:49
二本松中年隊さん、本当に不思議な縁でした。まさかあの対戦があろうとは。
地元の福島はずっと気にはしていましたが、安達さんの元気な姿を拝見してホッとしました。私もおかげさまであの先生とお近づきになることが出来感謝しております。先日もお元気そうでした。
また楽しい3年間が始まりますね、今後もよろしくお願いします。
Commented by hayashi-tax at 2012-12-31 20:53
ZOSANさん、こちらこそ色々と有難うございました。あの試合は私の中で圧倒的に1位でした。感動的過ぎました。

竜操は頻繁に兵庫県へ遠征しておりますのでお会いすることもあると思います。兵庫県の方にそこまで言って頂けて大変光栄です。
いつでもご連絡いただければと思います。来年もよろしくお願いします。
Commented by 単身赴任親父 at 2012-12-31 23:36 x
Hayashi-taxさん、今年は色々とありがとうございました。東海から始まり愛国でお会い出来て、これも何かの縁ですね。また、Best5に2つも入れて頂いてありがとうございます。(苦しくもどっちも負けでしたが…)娘たちもそれぞれ高校に進みます。が、我が家の次女はまた来年から中学で頑張りますので、これからも宜しくお願い致しますね(^-^)/あ、来年は、来年こそは淑徳の応援行かせて頂きます!
Commented by hayashi-tax at 2013-01-01 08:16
こちらこそありがとうございました。まさか東京でお会いするとは驚きました。日出ファンなんですね・・
妹さんもまた鬼コーチのご指導受けるのですね、楽しみです。あ、お姉さんはあの2人と同じ進路ですか?決まれば教えてください。
今年もよろしくお願いします。
Commented by 単身赴任親父 at 2013-01-01 09:50 x
hayashi-taxさん。いや、日出ファンでは無いのですが…んーどこで誤解を生んだのやら。長女は2人と同じ高校に進みます。また、お会いする機会が増えそうですね!こちらこそ今年も宜しくお願いします(^-^)/