岡山の思い出⑥

昨年の5月でした。ジャイパパさんから錦田さんが名古屋で久米田さんと対戦するとお聞きしました。会場は東海学園さんです。そしてそこには門前高校の皆さんもお越しになると知りました。私自身思うところもあり、その週末は名古屋へ向かいました。

名古屋では久米田VS錦田の対戦に唸りました。おそらく当時の国内最高峰レベルの試合だと思います。錦田さんの2枚看板に引けを取らない2枚が他に存在するとは思ってもみませんでした。試合は錦田さんが投打噛み合い久米田さんに圧勝しました。あの試合であれば全中優勝すると当時感じました。錦田さんの渡邊先生が試合中あそこまで無言だった試合は記憶にないくらいです。
しかし負けた久米田さんですが、これは凄いチームがあるものだと思い知らされました。負けながらもあそこまで強さを感じるチームは他に知りません。確かあの時はみうさんが戦列を離れていました。噂に聞いていた彼女が復帰した久米田さんが、その後負けることは私には想像できませんでした。

そして松山コーチにはその時に初めてご挨拶させていただきました。
わかる人にはわかると思いますが、あの大物政治家のような威圧感、雰囲気、怒号等に圧倒されました。
色々な意味で凄いチームがあるものだと・・その後久米田さんの皆さんには大変良くしていただいております。伊勢の長田監督ともこの時に初めてお会いしました。

春には岸城さんにも遊びに行かせていただきました。かえでさんは順調に仕上がり、今年も岸城さんは全中射程圏内と感じました。そしてその後竜操主催の練習試合に岸城さんがお見えになった時に残念な話を聞くことになります。かえでさんは不測の出来事で投球が夏に間に合わないかもしれませんでした。

この頃に松賀さんからご連絡を頂きました。松賀さんは竜操とも縁があるチームでしたが今まで私は擦れ違いでした。広島に練習を見学に行き、最初はゆりさんの投球を拝見しました。おお、これは・・と思いましたが3年生エースは別にいました。NTS最終選考まで進み、今も高校で活躍しているあかねさんです。これだけそろっていればかなり狙えるのではと思いましたが、広島にはあのチームが控えていました。翠町さんです。そして夏の予選が始まりました。松賀さんは翠町さんと準決勝で対戦です。東京と違い、準決勝で負ければ終わりです。
同じころ岡山でも予選が始まりました。竜操は福浜さんと逆ブロックです。しかし強敵が控えていました。大阪舞洲の権利を獲得した倉敷南さんです。
7月22日午前に松賀VS翠町、午後に竜操VS倉敷南。隣の県で比較的近いので私は試合の見学をハシゴしました。ただ翠町さんは一度だけ先生とお話しただけでほとんど面識がありません。撮影等どうしようかと思っていましたがあっけなく解決しました。
会場に行くとブログで予告していましたが翠町さんのお父様がご覧になってくださっていました。会場について椅子を準備していましたが、私を見つけ話しかけてくださったのが、当時卒業生のお父様の池田さん、当時キャプテンのお父様の木原さんでした。
何故ピンポイントで私を該当させたのかがいまだに謎です。あ、今週お聞きできるかもしれません。

さて明日は竜操の3年生卒部式です。最後の私参加の竜操のイベントが卒部式なので良かったです。

b0249247_20273265.jpg

b0249247_20282544.jpg

by hayashi-tax | 2013-09-22 20:29 | その他 | Comments(0)