3月のライオン 9巻感想

待ちに待った9巻が発売されて少し経ちました。東京に帰ってさっそく読もうと思いきや探してもありません。
娘が学校へ持って行っておいてきたという状況に激怒したのは言うまでもありません。その後頭に来たので福島へ全巻持ってきました。
読んでいる人にしかわかりませんが、あの高城さん問題がしょっぱなにあるので驚きました。漫画において、まだ終わっていなかったと思いませんでしたし、その後解決しない状態でひなたさんが高校進学したということは、高城さん親子はその後どうなったのか気になります。確かにあのような問題は簡単に解決するわけはありませんし、本人が反省するという事も実際の世の中ではなかなか無いことだと思います。
しかしライオンがアニメ化しないのはこのいじめ問題があるからだという説もありますがどうなのでしょうか。個人的には世の中の多くの子供に読んでほしい漫画だと思います。
b0249247_23202986.gif


しかし凄いです。ライオンは何回読んでも飽きませんし、常に新鮮です。そして気になるのは10巻発売日。今の執筆ペースで行けば来年8月ではないかと誰かが分析されていました。このストーリーにはそのくらい必要なのかもしれませんが、零くんが宗谷さんと対局するとすれば一体何年後?と思わざるを得ません。
萩原一至の「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」も25年くらいずっと読んでいていまだにどうなるのか想像もつきませんが、そんな感じにはならないよう祈ります。

by hayashi-tax | 2013-11-08 23:21 | その他 | Comments(0)