関東大会 決勝戦②

先発のありさんは準決勝から危なげない投球でした。球威も充分でこれはこのままいくのでは?と思ったのも無理はないと思います。しかし四街道さんは塁を埋め、逆転します。連打ではなかったはずですが、ここぞという時にヒットを放ちました。気迫の安打とでも言いましょうか。
b0249247_2145820.jpg

b0249247_21452557.jpg

b0249247_21454122.jpg

b0249247_2146058.jpg

b0249247_21461039.jpg

b0249247_21462376.jpg

b0249247_21463677.jpg

b0249247_21465464.jpg

b0249247_21473690.jpg

b0249247_21475081.jpg

b0249247_2148167.jpg

b0249247_21482756.jpg

b0249247_2149769.jpg

b0249247_21493113.jpg

b0249247_2150458.jpg

b0249247_2151494.jpg

b0249247_21512241.jpg

b0249247_2152093.jpg

b0249247_21521795.jpg

b0249247_21524473.jpg

b0249247_21525552.jpg

b0249247_2153845.jpg

3-1と逆転されました。
そして流れを変えたい黒田原さんはせいなさんがマウンドへ。これ以上得点を許すわけにはいかない、厳しい条件でしたが見事な投球を見せてくれました。

by hayashi-tax | 2014-03-24 21:55 | 中学 | Comments(0)