アンチグレア液晶

新しいPCが到着し、本日設定を行いました。しかしとんでもないミスをしたことが発覚しました。
i7と1Tと12Gまでは注意していたのですが、まさかの液晶でミスをしてしまいました。なんとアンチグレア処理の液晶で注文しておりました。いわゆる業務向け液晶なので、エクセル等の作業には向いているのですが、画像の表現力は劣ります。もはや劣るとかのレベルではないくらい劣ります。
アンチグレアでブログ見ると画像は昔の携帯画像にしか見えません。事務所の職員にも聞きましたが携帯に見えますと言われてしまいました。
あまりのショックと落胆を見かねた社長がもう1台買ってももいいよということなので、すぐに富士通サイトでもうしこみました。しかしカードが認識できなく買えません。仕方ないので直接電話で申し込みましたがやはりカード決済ができないとか。電話は時間かかるので面倒な上に再三カードエラー。いらいらしてカード会社へ電話しましましたが金額の大きい買い物は前もって言ってほしいとか言っています。セキュリティ関連らしいのですが前回決済できたしどういうことなのか理解できません。
金額大きなっていくらなのか明確ではないとか言われてもな・・買い物のたびにこんな感じで電話しろみたいになってるので少しいらついてきました。
この時点では新しいPC買う気力失せてしまい、注文はキャンセル。でも慣れるはずもなく、どうしよう。液晶のためのだけにすぐ買うのも気が引ける。液晶以外なら最高峰レベルなのに台無し過ぎる。第6世代とかどうでもよくなってきてます。今現在この機種を使っていること自体がストレスですし。

しかし改めてアンチグレア液晶の画質の悪さに愕然とします。さらにIEで見ると益々画質が劣化します。デスクトップではそうでもないのかもしれませんがノートだとこの現象が頻発しているはず。
ノートPCの皆様よろしければ是非IEはやめて、Google Chromeと非アンチグレア処理液晶でご覧ください。
Google Chromeは以下でダウンロード可能です。

https://www.google.co.jp/chrome/browser/features.html
しかしIEとChromeで画質に差が出る理由がわかりません。スマホは基本非アンチグレア処理で綺麗です。















by hayashi-tax | 2016-04-15 22:51 | その他 | Comments(0)