東北大会 東和中②

東北大会最終日、東和さんは1勝すれば鹿児島です。そして初戦相手は昨年福井全中で岸城さんとも対戦した秋田県のチームです。福井で南コーチがエースはなさんが不調とみるや、すかさず1年生投手を起用し採用したあの信じがたい知略、戦術を思わずにはいられませんでした。しかしあれができたのは岸城さんだからこそ。こうなると狙いは先制点での完封逃げ切り、もしくはタイブレーカーしかありません。そしてりんかさんの投球は抜群でした。左腕ライズとスライダーで得点を許しません。失点の気配はなく、このまま延長かと思った最終回。どうしてあそこで2本も打たれてしまったのか、結果0-1のサヨナラ負けでした。
そして次の最終戦、ここで勝った方が鹿児島です。私はここで勝てばいいと思っていましたがそれは間違いでした。今思えばあの初戦で勝つしか鹿児島への道は無かったのだと思います。
b0249247_13353826.jpg

b0249247_13360392.jpg

b0249247_13360634.jpg

b0249247_13361443.jpg

b0249247_13361576.jpg

b0249247_13362428.jpg

b0249247_13362742.jpg

b0249247_13363370.jpg

b0249247_13363399.jpg

b0249247_13363448.jpg

b0249247_13363476.jpg

b0249247_13364686.jpg

b0249247_13364668.jpg

b0249247_13364631.jpg

b0249247_13364776.jpg

b0249247_13365619.jpg

b0249247_13365678.jpg


by hayashi-tax | 2017-08-08 21:16 | Comments(0)