2012年 05月 03日 ( 1 )

第8回丹波篠山・長澤ソフトボールキャンプ

近畿方面ではかなり有名な研修大会ですが、私も昨年始めて知りました。
なんと参加チームが100前後の超大規模大会です。宿泊手配や試合割り振り大変でしょう。
今年は被災地から2チーム招待するそうです。交通、宿泊、食費等一切地元等からの寄付でまかなうともお聞きしております。また各チームからボールの寄付等もあるみたいです。
本当にありがたいお話です。東北出身としても感謝したいと思います。


2月23日付け 丹波新聞の記事
篠山ソフトボール協会 (植野良治会長) らが5月3―5の3日間、 篠山市内のグラウンドで実施する中学生のソフトボール交流会「丹波篠山・長澤ソフトボールキャンプ」 に東日本大地震で被災した中学生2チームを招待する。
同キャンプは、 アトランタオリンピック (1996年) の日本代表チームヘッドコーチを務め、昨年の選抜高校野球に創部最速で出場した創志学園 (岡山県) の長澤宏行監督が毎年指導しており、 今年で8年目。 長澤監督の父親は西谷出身で、篠山とは縁が深い。
昨年のキャンプでは、 95チームそれぞれがメッセージを書いて、東北の中学生たちに義援金とともに送った。今年は 「招待しよう」 という声が上がり計画。 群馬県を含め、近畿、中国、四国、北陸の100チームが参加する予定になっている。
また、5月4日は篠山中学校で篠山市内の4校と京都の強豪3チーム、東北の2チームで交流試合する。
選手時代にシドニー五輪で銀、コーチとして北京五輪で金メダル獲得に貢献した田本博子さん(京都市中学教諭) が指導する計画。 被災地のチームの交通費や宿泊費、 食費などをすべて支援するために、 同協会は3月31日まで支援金を募っている。


そして岡山市竜操中学ソフトボール部でも今回キャンプへ参加し、更に復興応援に関わります。
以下重田先生から選手の皆さんに対する文章お借りしました。

5月4日(金) 兵庫県篠山市立篠山中学校グラウンド
【震災復興応援交流試合】
岡山竜操中SCがご招待いただきました。 ありがとうございます! ソフトボールキャンプとは別の、招待大会になります。岡山竜操中ナインのみんな、保護者の方々「いい経験」になりますよ。「思い」をよせて頑張りましょう!篠山を挙げての取り組みですので、昼食(含保護者)もご提供いただきます。
8:30~16:00  「交流試合&交流会」
招待チーム 志津川中(宮城南三陸町)気仙沼ホワイトタイガース(宮城気仙沼)
篠山チーム 丹南中・西紀中・篠山中・篠山東中
近県チーム 岡山竜操中(岡山)・樫原中(京都)・Pクラブ(兵庫)


震災の話になると福島出身という手前かなり思い入れが入ってしまいます。
関係者や参加者の皆様のご厚意すべてに感動しました。皆さんどうもありがとうございました。
今回参加の志津川中学校にかんする動画がありました。

by hayashi-tax | 2012-05-03 22:06 | 中学 | Comments(0)