2013年 02月 22日 ( 1 )

3月のライオンとD7100

税理士事務所は確定申告時期なので修羅場です。私も岡山から呼び戻され、こき使われ疲労困憊です。
気分転換に若干趣味の話を。

漫画の3月のライオンは意外に知名度は低いかもしれません。内容は高校生の天才棋士の話です。
勝ちまくる棋士の話ではありません。様々な登場人物と出来事の中で苦悩する少年の物語というと簡単すぎますが、とにかくお勧めの漫画です。昨年も大奥の緻密な設定に驚きましたが今回は感動しました。
現在8巻まで出ていますが、5巻の52話は最高に感動する名シーンです。こういう娘になってもらいたいとつくづく思いました。9巻まだかな・・
しかし今ゴキゲン中飛車という戦法があるんですね。中学生の時は3間飛車が得意でした。

そしてついにNIKONからD7100が発表になりました。3月発売は意外に早かったです。
昨年から7000検討しつつ、7100の噂に惑わされ、様子見していたらなんと7000が値上がり傾向になってしまい、だったら7100にしようと覚悟決めてずっと待っていました。価格もほぼ予想通り。
ネットでは7000で充分だとか価格高い割にはイマイチだとか色々書かれていますがやはり新しいものが欲しいですね。価格も少し待てば下がるとか、すぐは買ってはいけないとか書いてるけどどうしようか・・
51点AFは興味津々です。今のX3はよく見れば9点でした。私の腕は置いといてピンボケの画像も減るはず・・ただ2410万画素はどうなんでしょうか。ここに画像貼るときにはリサイズするのでパッと見て同じかもしれません。元データはそのままだからPCのハードは明らかに減少します。

ただ事務所のオフィシャルブログでここまで活用しているのにもかかわらず、カメラが経費にならないとの判断はかなり納得がいきません。国税局ではなく、社長の判断ですが。言われてみれば、ブログ経由で顧客が付いたことがないことは確かですがそこを何とか交渉しないと。

by hayashi-tax | 2013-02-22 14:24 | その他 | Comments(0)