2013年 09月 02日 ( 2 )

岡山の思い出①

引っ越しまで1か月切りました。約3年前に東京から岡山県へ単身で引っ越ししてきましたが、まさかここまで多くのソフト関係者の皆様と知り合い、交流ができるとは夢にも思っておりませんでした。多くの皆様への感謝の気持ちを踏まえ、3年弱の出来事を綴ってみたいと思います。今でこそこんな感じですが、当時知り合いは一人もいませんでした。そしてすべてはあの日2010年11月のあの日から始まりました。

娘が御園中で2年になり、中学最後のソフトボールが始まった秋に私は岡山県へ移動になりました。中学最後の1年ですので極力御園へ応援に行こうと思い、毎週東京へ帰っていました。ただ11月に祝日があり、その日はさすがに帰るのはやめようと思いましたが、実際岡山で休みを過ごしたことがないので色々と考え込みました。なにしようかな?と
たまたまネットで検索した岡山のソフトボールクラブチームのHPに、明日練習試合だと書いていましたので検討の結果そこへ向かう事にしました。対戦会場は岡山市内旭東中学です。その名前を見て私は思い出しました。御園中はその年に大阪全日本へ出場しました。そこで御園と同じ宿舎だったのが岡山県代表の旭東中でした。
私は旭東中へ向かい、監督と思われる方へビビりながらご挨拶させていただきました。その方が重田先生でした。試合の合間に少しだけお話させていただきました。先生も御園は覚えておいででした。そして、しばらくグラウンドで試合を見学させていただきました。
ただその後しばらく旭東中へ行くことはありませんでした。毎週末東京へ帰りましたのでいく暇がありませんでした。平日近くを通った際にぶらっと寄った程度です。そして春も近い3月にあの大震災があり、新学期ももうすぐという時期に久々旭東中へ行きました。そこで重田先生が転勤だと知りました。転勤先は竜操中学。私はソフト部があるのですかと聞いたくらい無名でした。

余談ですが、その年の全日本大会から帰ってきた娘は、大阪のチームの監督が凄すぎたとびびってました。とにかく怖すぎる、信じられないと言っていました。私は行きませんでしたので実際どんな方なのか興味がありました。しかし今はよくわかります。その方はあの、久米田中松山コーチです。
約1年後に私がコーチとご縁が出来るとはこの時はまだわかっておりません。

b0249247_20595612.jpg

一度だけ岡山に事務所の社長が遊びに来ました。ここは倉敷です。

by hayashi-tax | 2013-09-02 21:05 | その他 | Comments(0)

第35回全中 久米田中②

0-1で最終回まで来てしまった久米田さん。しかし松山コーチの一言で消えかけた闘志が燃え上がります。先頭打者が出塁すると一気に同点、逆転劇は鳥肌ものでした。
b0249247_20114471.jpg

b0249247_20121479.jpg

b0249247_20133083.jpg

b0249247_2014928.jpg

b0249247_20144084.jpg

b0249247_20154930.jpg

b0249247_20162624.jpg

b0249247_20171436.jpg

b0249247_20174585.jpg

b0249247_20181575.jpg

その後次の対戦で悔しい敗戦になってしまった久米田さんです。でも今回の全中出場で昨年のあの先輩たちも喜んでいることでしょう。3年生は凄すぎる先輩たちの待つ高校ソフトへ向かわれることでしょう。これからも頑張ってください。
翌日に松山コーチとお話させていただいた時の私への激励の言葉が今でも胸に響きます。そうですね、異動しようがどうせ我々がお会いするのはグラウンドです。どこに住もうが関係ないかもしれません。
松山さんはなんであんなカッコいいのでしょうか。

by hayashi-tax | 2013-09-02 20:27 | 中学 | Comments(0)