2013年 12月 18日 ( 1 )

岡山の思い出⑭

各地で県大会が始まりました。
最初は広島です。あの翠町さんと雪辱に燃える松賀さんが決勝戦で対戦します。試合会場で知りましたが、翠町さんはエースが骨折でした。1年生が大会マウンドに待ちますが、それでも総合力で優勝しました。剛腕豪打の松賀さんを抑えて県大会優勝はさすがというか、驚きの一言でした。
b0249247_21272283.jpg

b0249247_21275073.jpg

そして次は岡山県。連続全中を狙う竜操は準決勝敗退です。敗退と同時に舞洲行が決定ですので私はあまりがっかりはしませんでした。むしろ全国大会いけるので結構嬉しかった気がします。同じ日程で娘の淑徳が古河大会に出場が決まっていましたが無論大阪に行きました。岡山県は福浜さんが優勝です。
b0249247_21325549.jpg

そして大阪です。1年ぶりの久宝寺でした。そして今年はKKが逆ブロックに入りました。組み合わせ決まった時点で私はKK決勝戦を願い、想定しておりましたがその通りになりました。最終日まず岸城さんが準決勝に勝ち、近畿大会出場が決まり、その後少し遅れて久米田さんが勝った時点で私は力が一気に抜けました。あの2強の強さはよくわかってはいましたが、それでも大阪を延々と勝ち上がる大変さも良くわかっていました。優勝は全試合無失点で岸城さんが優勝しました。近畿もKK決勝あるかもとか少し思っていましたがホントにそうなるとは。
b0249247_21401261.jpg

その後IHがありました。どうしようかかなり悩みましたが結局福岡へ向かいました。
しかしあちこちよく行ってたなと自分でも思います。岡山も短いのでなるべく行けるうちにと思っていた気がします。

by hayashi-tax | 2013-12-18 21:44 | その他 | Comments(2)