人気ブログランキング |

岸城中VS翠町中

岸城さんには翠町さんも遠征に訪れていました。福岡ほどではありませんが広島から大阪も普通の距離ではありません。今更ですが過去4年間でこの2チームで全中優勝3回です。更に翠町さんは全中出場10年連続のレコードホルダーチーム。ここまでハイレベルな対戦はそう見れるものではありません。そして岸城さんはエース候補の呼び声も高いはなさんがマウンドへ。
1月の岡山とは完全に別人の投球でした。しかし南コーチは合計3名の投手を夏にどう使うのか見ものです。
そして翠さんは昨年の愛媛全中以来です。正確にはあの時初戦敗退なので試合を拝見するのは天守会以来でした。
b0249247_23135544.jpg

b0249247_2314851.jpg

b0249247_23143516.jpg

b0249247_23144714.jpg

b0249247_2314585.jpg

b0249247_23151111.jpg

b0249247_2315222.jpg

b0249247_23293243.jpg

b0249247_23161239.jpg

b0249247_23163642.jpg

b0249247_23165857.jpg

b0249247_23172799.jpg

b0249247_23175492.jpg

b0249247_23181912.jpg

b0249247_23183559.jpg

b0249247_23185999.jpg

b0249247_23193064.jpg

前日に松田コーチが今年は厳しいと繰り返しおっしゃっておりました。しかしながら岸城さんと互角の試合をしていて厳しいというのはどういう事なのだろうかと不思議でした。
たしかに翠町さんと言うとななこさん、あかりさん、さおりさんと言った全日本レベルの選手が今まで優勝の原動力でした。そうそうあんな選手がゴロゴロしているわけがありませんが、翠町さんの代名詞というべき堅実な試合運びとそれを実行できる選手の皆さんは依然健在です。

by hayashi-tax | 2015-06-02 23:23 | 中学 | Comments(0)