人気ブログランキング |

2018年 09月 11日 ( 1 )

鳥取全中番外編② 北条砂丘風力発電所

倉吉付近の砂浜沿いには大型風車が立ち並びます。冬に来ると、荒れた日本海と風車のセットは大変もの悲しい雰囲気でしたが夏は見てて爽やかです。これだけの風力発電はどこが運営しているのか気になって調べましたが驚く結果となりました。
これは北栄町立で設置されていました。しかも合併前の小さな市町村時代にです。当時の北栄町の一般会計予算は29.7億です。それなのにこの風力発電の予算はなんと30億。これは驚きましたし、どうやってその予算を確保したのかと思いましたがそれは町債でした。なるほどそれしかないかも。これは発案者も凄いですし、通した議会も凄いです。実際その後利益をもたらしてますし、もしや確信的な勝算があったのかと思ったりもします。
この発電はおそらく100%売電でしょう。しかし北海道の件もありますし、蓄電池付きは開発できないのかと思います。ただ家庭用でも蓄電池はかなりの高額ですから採算的には困難でしょう。
b0249247_19110674.jpg

b0249247_19111665.jpg

当然ですが風力発電は耐久性勝負です。ここは25年の耐久性を要求されており、今のところ大きな損傷は見当たらない様子。素人発想ですが、近くに展望台設置するとか観光的にも活用できないのかなと思ったりもします。

by hayashi-tax | 2018-09-11 21:01 | Comments(0)